• 私はラブ・リーガル|WOWOWオンライン

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN

私はラブ・リーガルについて

カテゴリー

ライター

柏木しょうこ
エンタメ系翻訳家&ライター。
映画・ドラマなど海外映像作品の字幕・吹き替え翻訳ほか、小説やノンフィクション、セレブのバイオグラフィーなどの書籍翻訳を手掛ける。最新刊は『ジョニー・デップ フォト・アルバム』(ACブックス)


私はラブ・リーガルとは

モデルのデビーは交通事故死するが、魂は同じ瞬間に心停止状態になった弁護士ジェーンの体へ。生き返ったジェーンはデビーの魂とデビーとジェーン、2人の記憶を持つ。ジェーンは恋に憧れる一方、法廷で困難な訴訟に挑む。恋愛コメディ、法廷ドラマ、ファンタジーという3つの要素をかけ合わせた、大人の女性が思わず共感する恋愛×法廷ドラマが「私はラブ・リーガル」。観る者すべてをハッピーな気分にさせる癒し系ドラマだ。

製作総指揮はミュージカル映画『シカゴ』『ヘアスプレー』のプロデューサー、ニール・メロン、本作が初主演のジェーン役、ブルック・エリオットはブロードウェイ出身。ジェーンが見る夢の場面が時々、本格ミュージカルになるのも見もの。特に第1話ではエリオットの歌とダンスが堪能できる。2011年6〜9月に全米放送された第3シーズンをお届け。第11〜13話には人気R&B歌手ブランディがゲスト出演。

【第1話無料放送】8月2日(木)よる11:00スタート
[WOWOWプライム][二カ国語版]毎週木曜よる11:00
[字幕版]毎週金曜深夜0:15

キャスト紹介

ジェーン・ビンガム(ブルック・エリオット/声・野々目 良子)

外見はサエないが、やり手の弁護士。
ボスの身代わりとなって銃で撃たれ、命を落とす。

ジェーン・ビンガム

デビー・ドブキンズ(ブルック・ドーセイ/声・永田 亮子)

一流モデルを夢見るブロンド美人。
事故で命を落とすが、その魂はジェーンの肉体に…

デビー・ドブキンズ

グレイソン・ケント(ジャクソン・ハースト/声・森川 智之)

デビーの元恋人で、彼女を失った痛みを抱える。
ジェーンの法律事務所で働くことに。

グレイソン・ケント

キム・カズウェル(ケイト・レヴァリング/声・魏 涼子)

ジェーンの同僚でライバル。
グレイソンとの恋は終わり新たな恋の展開が!?

キム・カズウェル

テリー・リー(マーガレット・チョー/声・鯨 エマ)

ジェーンのアシスタント。
ジェーンの好みを何でも知っていて、良き友でもある。

テリー・リー

ステイシー・バレット(エイプリル・ボールビー/声・寺田 はるひ)

デビーとは親友。
ジェーンになってからルームメイトになる。フレッドとの関係は!?

ステイシー・バレット

フレッド(ベン・フェルドマン/声・野島 健児)

ジェーンの守護天使。
元々は天国の門番だったがデビーと共に地上へ。ステイシーが大好きだが…

フレッド

J・パーカー(ジョシュ・スタンバーグ/声・横島 亘)

ジェーンの勤める法律事務所の代表。
勝つためには手段を選ばない。

J・パーカー