• 私はラブ・リーガル|WOWOWオンライン

海外ドラマNAVI

WEEKLY NEWS

COLUMN

私はラブ・リーガルについて

カテゴリー

ライター

柏木しょうこ
エンタメ系翻訳家&ライター。
映画・ドラマなど海外映像作品の字幕・吹き替え翻訳ほか、小説やノンフィクション、セレブのバイオグラフィーなどの書籍翻訳を手掛ける。最新刊は『ジョニー・デップ フォト・アルバム』(ACブックス)


いよいよ放送スタート 『私はラブ・リーガル3』!

第2シーズンの衝撃の結末から、続きが気になって、気になって仕方がないという方もいらしたんじゃないでしょうか。
本国アメリカでは第4シーズンの撮影もスタートし、ますます盛り上がっている『私はラブ・リーガル』。7月10、11日には、忙しい撮影の合間を縫って主演ブルック・エリオットが、初来日しました。

来日レポートはこちら↓
■7月10日 WOWOWプレミア 情報番組『ザ・プライムショー』に生出演!

■7月11日 ブルックが日本語吹き替え版のボイスキャストたちと対面!


ちなみに日本版のタイトルが、「ラブ・リーガル(love legal)」と「ラブリー・ガール(lovely girl)」をかけていることをブルックに説明すると、かなり気に入ってくれた様子で「ぜひエピソード・タイトルにしてほしい」とお願いしてみたところ、「製作陣に勧めてみるわ」ですって!! いつか、それにちなんだタイトルのエピソードが登場するかも!?
来日中のこぼれ話なども随時ブログでお伝えします。




『私はラブ・リーガル3』を観る前にちょっとおさらい!



第2シーズンの最終話を皆さん覚えていますか?
第3シーズンを観る前に、気になるポイントを少しだけ復習しておきましょう。

■グレイソンから衝撃の告白!
グレイソンから話があると食事に誘われたジェーンは、守護天使フレッドの反対を押し切り、グレイソンに自分がデビーであることを伝えようと決意します。しかし、グレイソンから告げられたのは「ヴァネッサと結婚する」という衝撃の事実。しかもよりにもよってジェーンに結婚式の付添人をお願いしたいと頼んできたのです。
あまりのショックに、そのまま店を飛び出すジェーン。しかし、彼女を追ったグレイソンが店から出た矢先に車にはねられてしまいます。そして薄れゆく意識の中で、ジェーンを見ながら言ったのです「デビー…」と。もしかしてグレイソンは、ジェーンがデビーだと気がついたのでしょうか?

■事務所をクビになったキムはどうなる?
パーカーの元カノでパートナー弁護士だったビッチなクレアにクビにされたキム。
しかも、パーカーがクレアとキスしたことを知り、パーカーとも別れることに…。
キムとパーカーの関係は修復不可能なの? キムは事務所に戻ってくる?
こちらも気になるところです。




ブルックが語る『私はラブ・リーガル』の魅力とは?


毎回、番組のあとに放送される『ラブリー・トーク』もブログで注目していきます。
第1回目はブルック・エリオットのインタビュー!
『私はラブ・リーガル』の人気の秘密はやはり主人公ジェーンの人柄だというブルック。
「自分が何者なのか悩む人は多い。“自分が何者で、どうするのがベストなのか”どんな人でも悩む。その答えを見つけようとするジェーンの姿に魅力を感じる」とブルックが語るように、常に悩みながらも前進するジェーンの姿はやっぱり素敵ですよね。
シリーズを重ねるごとに成長するジェーン。彼女の変化について、ブルックは次のように語っています。

「第1シーズンは、新しい体と人生を得て、適応するのに必死だった。そして第2シーズンは、新しい体を受け入れることができたけど、元の生活を取り戻そうと必死だった」。
とにかく悩みながらも、必死に頑張ってきたジェーンですが、今回の第3シーズンでは、さらなる変化があるようです。
「たいぶ落ち着いて、新生活を受け入れただけでなく、新しい人生を積極的に生きてるのとブルックが語るように、第3シーズンではますますジェーンが輝きそうな予感!

さて、ジェーンにどんな展開が待っているのか。『私はラブ・リーガル3』、ぜひお楽しみください。

2012.7.31|お知らせ|コメント(0)トラックバック(0)